建築科が模擬家屋を上棟しました。

2月1日に建築科が学んできた技術の集大成として、12月から刻み始めてきた模擬家屋を上棟しました。

当日は訓練生の代表が棟梁として祝詞を読み上げた後に、餅撒きも行いました。

設計も訓練生がカフェをテーマに行い、みんなで力を合わせて立派な木造の骨組みが実習場にできあがりました。

 

今後も工事を進め、様々な実習に活用していく予定です。